4,400円以上(税込)お買い上げで送料無料 送料無料

掛紙売れ筋ランキング

検索結果 39件
| 表示件数
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

掛紙に関するよくあるご質問

掛紙とは何と読むのですか?
読み方は「かけがみ」と読みます。意味としては、贈り物などの箱の上から包む紙であり、熨斗や水引きなどが印刷されているものをいいます。
掛け紙とのし紙の違いとは何ですか?
本来、贈答品には紙を掛け、その上に水引を結び、慶事の時はのしを添えますが、現在は簡略化され、すべて印刷された紙を使うのが一般的です。 のしも印刷された紙を「のし紙」、水引だけが印刷された紙を「掛け紙」といいます。
ササガワではどのような掛紙を取り扱っていますか?
慶事用に使えるタイプ、弔事用に使えるタイプ、お料理用に使えるタイプの3タイプをご用意しております。使用用途によってお買い求めください。
おしゃれな掛紙はありますか?
ササガワで取り扱っている掛紙のデザインは箔押し、浮き出し加工を施した高級感あふれるタイプから、お祝い事やシーンに合わせたデザインの物まで幅広く取り揃えております。
掛紙用のテンプレートはありますか?
申し訳ありませんが、掛紙用のテンプレートはご用意しておりません。
ササガワ(SASAGAWA)ではオリジナル製品作成を承っておりますので詳しくは弊社Webサイトをご覧頂くか、お問い合わせください。
WEBサイト:https://www.sasagawa-brand.co.jp/original/noshi.html
Email:info@sasagawa-shop.jp
TEL:06-6261-2870

平日の午前11時までにご注文頂いた商品はササガワオンラインショップなら
即日出荷が可能

※即日出荷は在庫およびご入金確認後となります。
お急ぎの方はお電話でお問い合わせ
06-6261-2870(平日09:00〜17:00)
各種SNSで新製品情報や役立つ知識を
発信しています
TwitterFacebookInstagram

インフォメーション

送料について合計金額が4,400円(税込)以上で送料無料

※送り先1箇所につき

北海道 1,430円
東北(青森 秋田 岩手 宮城 山形 福島) 990円
関東(東京 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 神奈川 山梨) 770円
信越・東海・北陸(新潟 長野 岐阜 静岡 愛知 三重 富山 石川 福井) 660円
関西(大阪 滋賀 京都 兵庫 奈良 和歌山) 605円
中国・四国(広島 岡山 鳥取 島根 山口 徳島 愛媛 高知 香川) 660円
九州(福岡 長崎 佐賀 熊本 大分 宮崎 鹿児島) 715円
沖縄 1,870円
全て税込

お届けについて平日11:00までなら即日出荷

平日の午前11:00までにご注文いただきました商品(在庫を確認、入金確認後)は即日発送いたします。
※品切れの場合は当店よりご連絡いたします。
※複数のご注文で1点でも品切れがあった場合、すべての商品が揃い次第出荷いたします。

お支払いについて

クレジット決済/代金引換/銀行振込/コンビニ決済/がご利用できます。
▶ 詳細はコチラ

お支払いについて

返品について到着から7日以内・未開封限定

お客様の責任で商品や梱包に傷や破損が生じた場合等、ご返品をお断りする場合があります。
▶ 詳細はコチラ

営業カレンダー平日9:00~17:00営業

202206
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
202207
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

※土曜、日曜、祝日は店休日です。
※夏季・冬季・GWに休業があります。
注文は随時受付いたしますが出荷対応については休日明けからとなりますのでご了承ください。

サポートセンターTEL : 06-6261-2870
MAIL : info@sasagawa-shop.jp
FAX : 06-6266-0126

内容により、回答にお時間をいただくことがございます。また休業日の場合、翌営業日以降のご対応となりますのでご了承ください。
▶ お問い合わせフォームはコチラ
▶ FAX用PDFシートはコチラ

商品一覧

ページトップへ

掛紙

掛け紙(かけがみ)とは、贈答品などに掛けられる紙です。贈答品の場合、贈る名目、贈り主を書き入れる為の奉書などを指します。かけ紙には、のしのあるかけ紙(のし紙)と水引だけを印刷したものがあります。のし紙とは、のしと水引を印刷したものです。弁当などの弁当類にも「御料理」や「御弁当」などの掛け紙が用いられ、これらも膳掛紙や折掛紙と呼ばれる掛け紙です。